2002年08月26日

あざらし

なにやら世間を騒がせていったあざらしが我が家の目と鼻の先に出没しはじめた模様。

近所の餓鬼が甲高い声で「たまちゃん見に行こう!」とか騒ぎながら、部屋の前を何組も通りかかるので、うるさくて仕方ありません。なんかヘリとか飛んでるし。

コンビニに飯を買いに行くために前を通ったら、15年くらい前に近くで火事があったとき以来の人込みでした。


しかしまあなんか、あんまりテレビで鶴見川は「汚い汚い」と連呼するので、なにやら地元原住民としては不快です。

確かに汚い河川ですが、あざらしが目撃されておる大綱橋より下流は、多摩川と比べて「物凄く」汚れておるというほどのモノではないらしいです。それでも多摩川よりは全然汚いのは事実ですが・・・。

早渕川、矢上川と合流することで薄められておるのか、下流に行くほど汚染は弱まるそうで、だいたい、あざらしの目撃されておる辺りより上流からどんどんと汚くなっておるらしい。最も汚染されてる流域と、鷹野大橋近辺の水質は3倍弱ほど数値が違うとかなんとか。

でも、あれでも20年前と比べれば、見違えるほど綺麗になったんだよ? 鶴見川って。

とはいえ随分ましになったとはいえ、あんな落っこちたらドザエモン化確定な河川にいても先が見えるので、早く保護でもなんでもしてやった方が良いかと思いますが。

ま、それはそれとして普段、人が浮いてるとかそんなことでしか話題にならない、鶴見川がこんな牧歌的な話題で埋め尽くされるのも、時にはいいんじゃないでしょうかね。

投稿者 sera : 2002年08月26日 21:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





Recent Entries

Archives

Recent Comments

Recent TrackBacks