2004年11月04日

emotion

感情を考慮しないと立ち行かないことと、感情を介入させたら本質が見えなくなる事。

なかなかその判断は難しいけれども、上手に使い分けていかないといけない。どちらが良いとか悪いとかではなく、その議論にはどちらの前提が必要なのかを見抜かなければいけない。

人の生死がかかわると、人間はあっさりとその境界を見失う。

そんなことを考えた祝日でした。

投稿者 sera : 2004年11月04日 11:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





Recent Entries

Archives

Recent Comments

Recent TrackBacks