2007年12月26日

マリア様がみてる キラキラまわる

マリア様がみてるキラキラまわる (コバルト文庫 こ 7-56)

コーヒーカップに乗った祐巳がなぜか、むちゃくちゃ可愛らしく感じられた。

志摩子の「どうってことない」告白はあんまりだと思った。

あんまりだといえば、由乃の扱いがあんまりだ。

そんなお話でした。

あと、瞳子が数巻後にレイニーに突入するんじゃないかと心配になった。

感想絵。

追記で隠します。

ここから続き

志摩子のムスカ発言。

マリア様がみてる 藤堂志摩子 ムスカ的発言。

ふてくされる瞳子。あと、絶対領域。

マリア様がみてる 松平瞳子 ツンデレ

柏木さんイカスなあ。

マリア様がみてる 福沢祐巳 ツンデレ

投稿者 sera : 2007年12月26日 23:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





Recent Entries

Archives

Recent Comments

Recent TrackBacks